アニメ&映画『NANA』

ある日テレビの番組表を見ていたら、BS日テレでアニメ『NANA』の再放送が始まるというのを発見!!!むか~し、見ていたと思うんですけど、森川さんの声の記憶が全くないので、機会があったら見てみたいとずっと思っていたんですよね!長いアニメなのに、初回の前に発見するなんて、これは何としても見なければ!とすかさず「毎回録画」(ポチッ)!

『NANA』って昔流行りましたよね~。映画が凄くヒットして、アニメも途中までは見ていたと思うんですけど、ちっとも思い出せない(汗)。森川さんが演じていらっしゃる一ノ瀬巧… タクミってどの人だっけ?そんなレベル(苦笑)←何事もすぐ忘れるタイプ(笑)。

それで見始めたんですけど、初回から諏訪部さんが登場!関智一さんに、石田彰さんも出ていらして!なんて豪華な声優陣☆ …ちなみにWikipediaによると、遊佐さんも出ていらっしゃると書いてあるのですが、どこに?

話的には、そうでした、東京へ向かう新幹線でたまたま出会った大崎ナナと小松奈々が、同居した半年の生活を振り返る的な展開。ナナがヴォーカルを務めるバンドBLACK STONESと、ナナの元恋人レンや、奈々がファンであるタクミが所属するバンドTRAPNESTの、ライバル的な対比も見所。

話的には、なかなかウザイキャラが何人も登場するし、ナナと奈々の関係が何故にそこまでこじれていくのかも謎だし… ナナはどうしてそこまで独占欲が強いのか(?)、タクミはつかみどころがないし←これは誉めてる(笑)、肝心のエンディングがよく分からないし、いろいろとモヤモヤするのですが、シリアスなだけでなくコミカルな部分もあったり、毎回凄く楽しみに見ていました。

時代を感じさせるシーンも多かったですよね。どんだけタバコ吸うねん(苦笑)!とか、携帯電話とか… 折り畳み式だったり、i modeだったり(笑)。ちなみにアニメは、2006年から2007年に放送されたそうです。

ワタクシ的にはやっぱり、タクミが気になって!!!…森川さんたまらんです♪ ということで、タクミと奈々が新居でラブラブな回と、タクミが奈々の実家に挨拶に行く回は、まだ消さずに残してあります。タクミは、仕事人間で、女の子のことは二の次で、ナナからは散々な評価を受けていますが、かわいいところもあるし、結婚しよう!ってスパッと言ったところは男らしいし、なんとも憎めないキャラクターです。…それも、森川さんが素晴らしいからだと思います。それとともに、黒髪で長身で、ベーシストっていうと、ワタクシ的にはMASASHIくんが思い出されて、MASASHIくん元気かなぁ~?と思ってみたり☆

…ちなみに、遊佐さんは、タクミと奈々のマンションの入り口にいる人でした!…執事辞典発動中みたいな感じ(笑)。

でも、原作も完結していないこともあって、ラストはモヤっと(汗)。

そこで、そうだ!映画は?と思い出して、Amazon Prime Videoで検索したら、ありました!

宮﨑あおいちゃんの、まぁ~かわいいこと☆ アニメで見たあのシーンもこのシーンも実写で見れて、いや~楽しい☆ …奈々へのご褒美として、タクミがお迎えするシーン、アニメで見たとき、こんなんされたらたまらん!と夜中に超エキサイトして、何度も何度も見てしまいましたが(笑)、映画でもかわいくてよかったです☆ …ライヴで最前列の人が二人も棒立ちだと目立つよね~(複雑)。

そして続いて、

多分、2のほうも昔見ているはずなんですけどね、全く記憶にない(汗)。キャストが変わっていたりして、評判があまりよくない映画ですが、本郷奏多くんはかわいい☆ でもやっぱり、話のテンポが悪くて、早送りしたくなりました(汗)。…アニメだと、そういうシリアスというか、うだうだしているシーンでも、途中に入るコミカルなシーンで気が紛れていたのですが、やっぱりタクミがね!映画のほうはクールすぎて、そこまで愛せなかった…。

でも新宿のゲリラライヴ凄かったですし、奈々のお服は相変わらずかわいくて、ワタクシもたまにはかわいいお服を着たいよ~!なんて思ってみたり(笑)☆ ただ、折角2組もバンドが出てくる映画なのに、歌を聴き足りない、と思って、このブログは、NANA starring MIKA NAKASHIMAのアルバムと、
  

そういえば、高見沢さんもNANAのトリビュートアルバムに楽曲提供してたわ~!と「BEAT 7」を聴きながら、お届けしました~♪

古い作品を再発掘するのも、たまにはいいですね☆ 楽しかったです☆ 音楽に関係する作品はいいですね♪

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください