「マンスリースピーキングテスト」4月度

今週は結構ワタワタしていて、あまり英会話のレッスンを受けていませんが(汗)、ネイティブキャンプさんの「マンスリースピーキングテスト」なるものを受けてみました。

-マンスリースピーキングテスト-

先月からネイティブキャンプにお世話になり始めたばかりなので、よく分からなかったのですが、新サービスなんですね!…アプリからの通知をぼぉ~っと読んでたので、最近申請を出したVERSANTスピーキングテストと混同しちゃって、あれ!?5分!?とかなってました(汗)。

twitterで検索してみたら、みなさん結構優秀!?ドキドキ。

内容的には、アプリに向かって質問に答えると、流暢さ、語彙力、文法、発音の4つの項目に分けて判定してくれるというもの。所要時間は5分程度。音読したり、4コマ漫画を見て状況を英語で説明したり、意見を述べたり、という感じ。

…そろそろ寝ようかな~という頃にテストをしたので、ちっとも英語が出てこず、説明途中でタイムオーバーになったり(汗)、あ~れ~!?って感じ(苦笑)。

 

-結果-

screenshot_20200424-2158573519910292909709841.png

やばー!英語が出てこない、の結果が見事に現れた、という感じですね(汗)。

でも、ネイティブキャンプを始めたときに、軽いテストがあったんですけど、結果がLevel 3。ということで、「あなたの英語力」のところにLevel 3と書かれていたのが、Level 7になりました!…ということは、1ヶ月で、メキメキ上達した!という感じに見えますね(笑)。

…というか、Level 3って出たのがひどすぎただけで(汗)、これが本来の実力という感じなのかも。「デイリーニュース」のレッスンをよく受けてますが、Level 6~10の人向け、って書いてありますよね。…ホント、わりと読めるけど、ちっとも話せない、と(汗)。…でも正直、流暢さはもっとひどいだろうと予想してました。

ということで、今後の教材選びの参考になりそうです☆ それとともに、来月はもっと頑張ろうと思います☆

おまけ:近況報告としては、カランメソッドStage 3のFull stage revisionに取り組んでいるところです。

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください