最近のフランス語学習日記

今日は初めてiPadからブログを書いてみよう、と思ったけど、やっぱり面倒なのでパソコンを出してきました(笑)☆

最近は、次のレポートの締め切りまでに、フランス語第三部を提出したい!ということで、あれこれとフランス語に親しむ生活を心がけています。ということで、その一部をご紹介☆

-ノート作り-

フランス語第三部は、まぁ言うなればリーディングの科目です。ということで、本文の和訳がポイントになってくるのですが、流石に手書きでやるほど暇ではない(汗)… 一応、書いて書いて書きまくる時期は過ぎたと思っているのですが、かと言って、見ているだけでは覚えないので、iPadでノートを作ってみることにしました。

左側にテキストのスクショを貼って、空きスペースに調べた単語、文法的注意事項、そして日本語訳を書いています… 著作権の都合上、ほぼぼかしちゃいましたけど(汗)。

…このページ、ちょっと本文が長すぎて、かなりぎっちりな仕様になってしまっていますが(汗)、他のページはもうちょっと感覚広めになっていますよ(笑)。締め切りのことを考えると、一日3ページくらいはやっていかないといけないので、今日のブログは早めに切り上げるつもりです(笑)。

-Matchington Mansion-

いきなりですが、これはパズルゲームです(笑)。ゲームをクリアすると、廃墟のリフォームが進んでいくという感じ。…いや、ね、ちょっと眠くなったときにこれをやると、物凄く目が覚めますし、いい気分転換になるんですよ(笑)。以前はAndroidでやっていたのですが、iPadへのデータ移行がうまくできず、また一から始めました。

のどこが、フランス語と関係あるのかと言いますと、表示をフランス語にしてみたのです!

以前も、英語字幕にしていて、日常会話を学ぶのにいいわ~と思って読んでいたのですが、いっそのことフランス語にしてしまえ!ということで、最近フランス語に変えました。

ゲームをクリアしたときも、You did it!からTu as réussi!に変わりましたよ☆ まぁ、知らない単語が出てきても、しっかり調べているわけではないので、話は何となくしか分かりませんが、何度も出てくると、何となく分かるときもあれば…、分からないときもあります(笑)。

ちなみに今は、音楽室を作っていますよ☆

…たまに、とか言いながら、先日イベントで1位をとってしまったので、やりすぎ注意です(笑)。あ、まだ英語字幕にしてたときだ。

-最近見た映画に出てきたフランス語-

最近見た日本の映画で、立て続けにフランス語が聞けたので、紹介しておきます☆

・マチネの終わりに

平野啓一郎さん原作小説の映画化作品です。

 

実は、小説を読んだときに凄く感動して、もうラストシーンなんて、たまたまファミレスで読んでいたんですけど、号泣しちゃって!映画化が待ち遠しくてしょうがなかった… わりに、見るの遅れてたんですけど(汗)。

フランスが出てくるのは映画の前半です。石田ゆり子さん演じる洋子は、パリでジャーナリストをしているので、フランス語が聞こえてくるシーンがいくつかありました。…所々はわかったかなぁ~?という感じ。

…ただ、映画はなんだかもう一つだったかも。クラシックのギタリストが主人公ということもあって、曲が聞けるのは嬉しいですし、映画のほうがいいだろう!と期待していたのですが、小説を読んだときほどの感動はありませんでした… あ、エンドロールを見ていたら、ポスター撮影がOGATAさんで、おぉ!と思いましたけど。

・窮鼠はチーズの夢を見る

このドラマCDを聴いたときに、遊佐浩二さんが演じていらした今ヶ瀬のインパクトがあまりにも強くて!映画化されると聞いたとき、見てみたい。。。と思っていた作品です。ちなみにBLです。

フランス語が出てくるのは、主人公大伴さんの部屋で映画が流れているシーン。…随分古い映画だなぁ、あ!フランス語だ!とは思ったのですが、何の映画だろう?と思っていたら、エンドロールで判明。ジャン・コクトーの『オルフェ』でした… ジャン・コクトーの作品は『美女と野獣』しか見たことないなぁ…。ってことで、ちょっとでも聞き取ろうと、耳をダンボに(笑)。

ちなみに映画は、今ヶ瀬が途中からだんだんかわいく見えていったけど、ラストは意味不明…。

 

とまぁ、意外と身近にフランス語があるものだということで、気合いを入れて頑張っていこうと思います!

そうそう、いつもは基本、仕事のためのお勉強が終わってから、大学のお勉強をしていたのですが、仕事のためのお勉強は気が進まないものもあって、なかなか手を付けられない時がある(苦笑)。

の一方、今は大学のお勉強へのモチベが上がっているので、お勉強したくてたまらない!ってことで、まずは大学のお勉強をちょっとやる!というのもいい方法かもと考えるようになりました。そして、調子が出てきたら、お仕事のお勉強を片付けて、また大学のお勉強に戻る、という感じ。

というのは、やっぱり集中力はそんなに長く続かないから、やる内容を変えて気分転換を図る必要があること、そして、時間が空いたら大学のお勉強をしよう、という考え方では、一生する見込みがないこと(苦笑)、また、中断することで、やりたい意欲がますます増えることが期待されること!というメリットだらけだという結論に至ったからです☆

いやはや、大学のお勉強を始めてから、いい意味で、他のことが気になりすぎなくなっていい感じ☆ ってことで、今日はこのくらいにして、明日もお勉強頑張っていきましょう!ではでは、Bonne nuit☆

+4

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください