アニメ『文豪ストレイドッグス』

ここ数日、やたらハッピーな気分☆ リハビリ完了です☆

先日、映画『白鯨との闘い』を見たんですけど、その感想を書く前に、前置きとして、『文豪ストレイドッグス』の話を。

このアニメを見たのは、昨年卒論を提出してちょっと時間が出来た12月のことでした。いわゆる文豪の名を冠したキャラが出ている作品、ということで、文学部としては気にはなっていたのですが、忙しくてね(汗)。

内容的には、ヨコハマを舞台に、福沢諭吉が社長を務める武装探偵社の社員… 太宰治、国木田独歩、中島敦らが、異能力を使って、芥川龍之介や、中原中也、ホーソン、フィッツジェラルドといった敵とバトルをする物語。それぞれが持つ異能力は、中島敦なら虎に変身、梶井基次郎なら檸檬爆弾、といった具合で、代表作にちなんでいることが多いです。

Amazonのレビューを読んでいると、内容が薄いとかナントカ、結構真面目に批判している人が多いですが、ワタクシ的には、面白くていいんじゃないですか?って感じ(笑)。しかも、いろいろとキャラが出てくるたびに、これでレポート書いたな~なんて、ちょうど卒業試験前だったので、これまでの学生生活を振り返る意味でも面白かったです。あと、探偵社の社長は福澤先生ですし…声は小山力也さん♪ そしてもちろん、舞台の横浜にはなじみがあるし、卒業式の場でもあるし!ホントに、卒業試験へのモチベーションはこれで随分上がりましたよね!

第1期は、まず国木田さんが素敵で☆ …残念ながら、日本文学はまだ手つかずのところが多いので、読んだことないんですけど、細谷さんの声が素敵で、すっかり虜に♪ でもそれ以上に第2期では、諏訪部さんが声を演じる織田作之助と、太宰、坂口安吾のエピソードが強烈で、その上、外国文学、特にアメリカ文学がたくさん出てきたので、これなら分かる~!とテンション↑↑↑ホーソーンとか、ポオとか…しかも、声は森川さん♪ そして一番テンションが上がったのが、フィッツジェラルド率いるギルドの基地(母船)が、白鯨(モビー・ディック)だということ!!!いやはや、うまく出来てますね☆

ただ、ちょっと気になるところがいくつか。例えば、表記。ワタクシが学んだところでは、ホーソン、であり、ジッド、であり、モービー・ディックと、伸ばすところに、ちと違和感。あとね、モービー・ディックは、原作ではマッコウクジラという設定なんですよ。…あ、補足しておくと、『白鯨』は、邦題で、原作はMoby-Dick。主人公のエイハブ船長が目の敵にするクジラの名前です。邦題通り、普通のクジラと違って白く、またマッコウクジラゆえに頭のところが絶壁で、ホントに不気味な絵を、アメリカ文学の講義の時に見たので…

でも、それに比べて、アニメで見たモビー・ディックは、普通すぎて、強そうには見えなかった(笑)。

でも、1期2期を通して見てみたら、やっぱり太宰さんが印象的でした。実はワタクシ、入学時に、学部に関係する本を一冊読んで論じなさい、という課題で『斜陽』について書いたんですよ。『走れメロス』を除けば、そのとき初めて太宰治の作品を読んだんですけど、イライラしちゃってね(苦笑)、早く死ねばいいのに、とか読んでいて本当に嫌になって(汗)、かなり批判的な文章を書いた気がします。そのときから、太宰はトラウマに(汗)。

アニメ登場時の太宰さんも、死にたがりで、何度も自殺を図ろうとするめんどくさい人なんですけど、気づいたら、ワタクシも死にたがりになってました(汗)。入学時には、ウザイ人だな、と思っていたタイプの人間に、卒業時にはなっているとは!…それくらい、卒論の破壊力はすさまじくて、病みに病んで、死にたい病が炸裂していました(汗)。もう、そのことが衝撃的で(汗)。…あ、最近になってやっと、心の健康を取り戻しました。もう大丈夫ですよ☆

でも、話が進むにつれ、太宰さんがどんどんいい人になっていくんですよ!それに救われましたね☆ 最後には、太宰さんカッコイイ-みたいな☆

ちなみに、アニメを見た後、未読だった作品をいくつか読みました。織田作之助の『天衣無縫』は、想像していたのと違いましたね… そういう自由な感じはイカン(汗)。あと、アニメでは唯一登場したフランス文学なのに読んでいなかった、アンドレ・ジッドの『狭き門』は、なかなか興味深かったです。タイトルは、聖書に出てくる「狭き門より入れ」から来ていて、要は楽な道ではなく、厳しい道を選びなさい、と、それは、ワタクシがテーマとするところの、「敢えて茨の道」と近いです。

という感じで、名作を読んでみるいいきっかけになりますよね。ただ、ワタクシにはどうしても、芥川が繰り出す、「羅生門」が、強そうには聞こえなくて、ちと残念。また、絵的には好みでなかったので、キャラにはハマりませんでしたが、声優さんがとにかく豪華で、至福のひとときを過ごせたので満足です~。ヨコハマの風景も楽しかったですしね!…先日、聖地巡礼してきました☆ 劇場版も見てみたいです~。

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください