『英検1級最短合格!リスニング問題完全制覇』

そろそろ自分のための勉強もしたいと思って問題集を2冊ほど買ったのですが、そのうちの1冊がこちら。前回英検を受けたとき、リスニングがね、かなり残念なことになっていたので、その対策をとりたいと思って!

 
単行本     Kindle版

↑ワタクシは、デジタルペーパーに取り込みたかったので、単行本を買いました。

 

―おすすめポイント―

この本の面白いところは、最初のChapter 1に「聞き取れない症状と処方箋」と称して、こういう症状の人はこうしたほうがいいですよ、というアドバイスが具体的になされていることです。

リスニングができない原因って、人それぞれなのではないかと思います。初級者の場合は大概、語彙力が足りず単語がわからなかったり、発音練習をあまりしておらず文字と音が一致していない、というのが多いようです。

ワタクシ自身は、リスニングで点が伸びない原因は2つあることを、前から自覚しています。

 

その1. 集中力が足りない(汗)

特に、準1級を受けてたときはひどかったです。朝早くてもう大変(汗)。見事に1問気が遠くなって、1点足りなくて不合格になったという苦い経験もあるくらいです(苦笑)。一方、1級の試験は午後だから、今回はまあ大丈夫かな?… でも、前回は、ライティングで焦ったのが尾を引いて、ちゃんと聞けていませんでした(涙)。

何だかワタクシ、英語を聞いていると心地よくなっちゃうんですよ。今でも毎日、寝るときに、NHKの語学講座か、NHK WORLDの英語のニュースを流しているんですけど、最後まで聞いたためしがない(笑)。加えて、日頃映画とか、動画とかは、1.3~1.5倍速で見ているので、標準速だと緊張感が足りなくて、眠くなってしまう… という経験から、英語ニュースも今は1.1倍くらいで、あまり速くしすぎないようにしています。

そんなワタクシのためにも、集中力強化のための具体的なアドバイスがあって◎。

 

その2. 内容は聞き取れているつもりだが、選択肢から正解を選ぶのが困難

英会話を始めてから、英語が凄くはっきり聞こえてくるようになったんですけど、いざ選択肢から選ぼうとすると、あれ?どれになる!?って感じでわからなくなってしまうことがあります。

それもいろいろと試してはみたんですけど、音声を聞きながら同時進行で選択肢を読んでいくと、わりと正しく答えを選べるんですけど、音声を聞いてしまってから選択肢を選ぼうとすると、焦りも加わってうまくいかないことがあります。…だったら、前者でやりなさいよ、という感じなんですけど、時々集中雨力が途切れちゃう… 結局集中力か(苦笑)。

これに対しては、本書からは的確な回答は得られませんが、やはり余裕を持って問題に取り組むことが必要で、練習あるのみかな~!と思っています。オリジナルの問題が154問あるということですし、問題を解くだけではなくて、きちんとスクリプトも音声を聞きながら読んで、何度も練習したいと思います。

 

―ダウンロード用MP3音声について―

CD-ROMもついていますが、取り込むのが面倒ですよね(汗)。しかし、心配ご無用!DL用音源は、本書に記載されているパスワードを入力してaudiobook.jpというアプリからDLする形になっています。アプリでは、音声の速度も変えられるので便利ですよ☆

ちなみに、

も持っているので、空き時間を利用して、少しずつ解いてみようと思います… 語彙問題のはホントに難しい(汗)。一方、読解問題とライティングに関しては、このところずっと大学入試の過去問で日々せっせと取り組んでいるので、今のところはいいか、という感じです(笑)。

また、進捗状況等お知らせしますね~。

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください