かてぃんさんのカレンダーが届きました☆

先日、ショパンコンクールの予備予選出場者が発表されていましたね。その中に、反田恭平さん、そして、角野隼斗さんのお名前が!…サイン入り商品の注文をしてすぐのことだったので、ワタクシのサインよりも、練習を優先してくださいよ~と思ってみたりしたのですが(笑)、我が家にもカレンダーが届きました。

―サイン入りカレンダー―

dsc_3132~36768920035205011139..jpg

サインも字もかわいい☆ 中身も、カッコイイお写真が多いのかと予想していたのですが、かわいいのが多かったです☆ 特に、裏表紙がね、かわいい(笑)☆

先日の生放送で、商品説明をしてくださっているので、気になる方はどうぞ☆

―学業について―

↑の生放送は、あとでアーカイブで見たんですけど、修士論文の提出が5分遅れて、反省文を書かされたとか!?でも、多分卒業できるとか!?できなかったら、できなかったで面白いとか!?…大物すぎる(笑)。

でも、先日はこんなツイートを。

凄いですよね、東京大学の大学院。

ちなみに気になる修士論文は、

東大で学び、音楽する 角野隼斗さんインタビュー」で、研究内容についても語っていらっしゃるのですが、面白そうですよね、自動採譜とか、自動編曲とか。それでなくても、角野さんを始め、ピアノ系YouTuberの方って、絶対音感をお持ちで、リクエストされた曲をちょっと聴いただけで、サラサラ~っと弾いてしまう、っていう動画をよく見ますし、ホント凄い!どうなってるのかな?と思ってしまいます。編曲もね、こんなこんな感じ!って設定だけで、ぶわ~っとオーケストラの楽譜ができたり、連弾で相手のアドリブにすぐ対応できたりしたら、凄いですよね~…とタイトルだけで勝手に推測しているので、違ってたらすみません(汗)。

―ショパンコンクール―

と、肝心のピアノ演奏以外の話が多くなっていますが、肝心のショパンコンクールが、

9月に延期になってしまったようなのですが、「【海外レポート】第7回若いピアニストのための国際マスターコース(角野隼斗さん)」というレポートを読んでいたら、「反田恭平さんとルームメイトで、レッスンと練習以外はほとんど一緒にいた」とのこと!世間は狭いです(笑)。

そうなんですよ。ワタクシ、以前から反田恭平さんのファンで、と言いながら、まだ2回しか生での演奏は聴いたことがないのですが、その方と、最近特に気になる角野さんに接点があるなんて、嬉しい限りです☆ …もちろん、同じコンクールに出るということは、ライバルなわけですけど、反田さんは、コンクールのときは全く緊張しない、他の出場者と仲良くなるのが楽しみ☆ とおっしゃってて、一流の人の感覚は、凡人とは違うんだなと感心しきりだったんですけど、角野さんも非凡人度は半端ないので、どうなるか楽しみです☆

そして、実はまだ角野さんの生演奏は聴かせていただいたことがないので、この機会に行ってみたい!!!コロナウィルスがどうなるかわかりませんが、チケットは取ってみようと思います!…実は反田さんの来月のコンサートのチケットを持っているのですが、開催されるのかどうか。

ーおわりに―

今回は、かてぃんさんのカレンダー、そして、わりとピアノ演奏以外のネタを中心にお届けししたのですが、ピアノの話は、CDが届いてからにしたほうがいいかなと思ってのことです。…一緒に注文したのに、届いたのはカレンダーだけだったんですけど、別に不具合とかじゃないですよね!?

[最初に紹介したように、サインをゲットしたい方は、3/13までに申し込みましょう!]

音源自体は、すでにサブスクで聴かせていただいておりますが、ブックレットとか、あるのかな!?あまりよく知らない曲もあって、あれこれ語れないので(汗)、また次回☆

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください