ネイティブキャンプをやめることにした理由

毎日暑いですね。ワタクシはとにかく夏が苦手で、生きているだけで精一杯になってしまうので、オンライン英会話はお休み中です。でも、ネイティブキャンプをやめた理由はそれだけではありません。。。

-復習:ネイティブキャンプを始めたきっかけ-

始めたのは3月半ばくらいでした。それまでは去年の9月から「kimini オンライン英会話」でレッスンを受けていたのですが、顔なじみの先生がゴソッとやめたこともあったりしてモチベが低下(苦笑)。

その一方で、春先は仕事的に時間に余裕があるし、6月に英検を受けようと思っていたので、気分転換&気合い入れのために、無制限でレッスンを受けられるネイティブキャンプを試してみることにしました。あと、カランメソッドを受けられるというのも、ポイント☆

-問題発生-

もちろん、最初はやることなすことすべて新鮮で、楽しんでやっていましたよ☆

ですが、セブ島のロックダウンから、あれこれ問題が発生し始めました。

・ネット環境の問題

カランメソッドとはどんなものかは、以前「カランメソッドのレベルチェックを受けてみた」で書きましたので、そちらをご参照ください。

それで問題となるのは、ネット環境ですよ。講師が早口で質問してきて、こちらもすぐさま返す、そしてもし違っていたら、講師が直してくれる、という都合上、遅延が発生するとテンポが乱れて言いにくい(汗)。特にフィリピンの講師は、オフィスからだと通信速度が速いのですが、テレワークで自宅からレッスンをしている講師の場合、回線が不安定なことが多い…。

それでも、工夫はしたんですよ。最初はホントに講師が言う言葉を聞いてそれを真似るようにしていただけ、つまりシャドーイングをしていたのですが、遅延が発生するとちっとも言えない(汗)。それに気づいた後は、きちんと事前に回答例を聞かなくても自分だけで答えられるように、時にはアプリを止めて、言えるようになるまで練習していました。

しかしお互いにやりにくいことは明らか(汗)。そのせいもあるのか、レッスンをキャンセルされることが重なって、テンションが低下(苦笑)。

・そもそもカランメソッドは対価に見合うのか?

それとともに気づいてしまったのです。日頃、アプリとともに、言えるようになるまで練習していましたが、実際のレッスンでも、講師はテキストを読むだけでしょ。…これって、講師がいなくてもできるんじゃない!?

もちろん、いいこともありました。いわゆる文法用語を英語でどう言うか知らなかったので、そのあたりは勉強になりました。それに、レッスンが進むにつれて、自分で意見を言う部分が出てくると読んだので、もっと続ければまた違った世界が見えてきたかもしれませんが、最終的には、英検1週間前に、カランのために時間を割くのがもったいなくなって、レッスン予約を全部キャンセル。

いや、カランだけやっていれば英語が上達する、なんて思っていませんでしたよ。朝が超苦手なワタクシとしては、毎日決まった時間にレッスンを受けて、脳が目覚めさせることができればそれだけでも十分だったのですが、カランを受講するには、毎月の費用+コインが必要で、毎日カランのレッスンを受けようとすると、月に1万円くらいは必要なわけですよ。

一方、他のレッスンは、予約をしなければ無制限に受講できるので、たくさん受講することで元を取る!というのが正しい活用法なのでしょうが、夏に向けて仕事が忙しくなってきたこともあって、1日1レッスンくらいで十分だと思うようになってからは、割高だと感じるようになってしまいました。

・今すぐレッスン… できない(悲鳴)!

ネイティブキャンプの売りとしては、レッスンを受け放題なところ。講師に空きがあれば、すぐさまレッスンを受けることが出来ます。

でも実際は、そう簡単にはレッスンを受けることが出来ません。「今すぐレッスンが可能な講師」のリストを見て、この人にしようかな?と思っても、すぐさま他の生徒さんに取られちゃうわけですよ。だから、リストのちょっと下に出てくる講師にしようと思っても、取られちゃうか、残っているのは訳ありだから(汗)。

数撃ちゃ当たる!かもしれませんが、そんなに暇ではないですし、なかなかタイミングが合わないとか、講師を選んでいるだけで数10分経ってた… とかになってくると、ストレスが溜まる一方で(汗)。

じゃあ、予約をすればいじゃない!ということになるんですけど、前にも書いたように、1日1レッスンくらいでいいな、と思うようになっていたので、それなら、金額が同じくらいの他の英会話スクールで、きちんと予約をして(レッスン&心の準備をして)、レッスンを受けるほうがいいと思ってしまったんですよね。

ということで、ネイティブキャンプをやめました。

カランのアプリを見ると、購入した分のテキストは読める… しまった!テキスト全部買っておけばよかった(後の祭り)。結局、Stage 2から始めてStage 5の真ん中辺りまでで中断中。

-今後の予定-

懲りずに10月の英検を申し込んだので(笑)、今やらなきゃいけないことが片付いたら、英語モードに切り替えていきたいと思います。

それで次はどの英会話スクールにするか、なのですが、以前受けてた「Kimini オンライン英会話」は、今ライトプラン(平日昼間限定)の受付をやっていないんですよね。でもスタンダードプラン(1日1回)のところを見ると、カムバック応援クーポンが適用されて、月々5480円→4480円(1000円OFF)と書いてある!

それか、かてぃんさんがたまに受けていると仰っていた「DMM英会話」かな?コースがいろいろあって面白いですね。

いずれにせよ、最近仕事でも、あまり英語を使う機会がなくて全体的にレベルが下がっている上に、TOEICのリピート割引クーポンを持っているので、そのうち受けたいんですけど、TOEICさん申し込みさせてくれないし(汗)、英語へのモチベがなかなか上がりません(汗)。

かろうじて、「でる順パス単」のアプリはほぼ毎日やっているのと、Learn English With TV Seriesの動画はできるだけ見るようにしていますけどね。

ちなみに前回は、前夜に興奮しすぎて眠れず、撃沈したので、眠れるお薬をちゃんと買いましたよ(笑)。

でもその前に!今やらなきゃいけないことをできるだけ早く片付けて!時間を有効に使うように心がけましょう!

0

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください