NEO PIANO CO.LABO. ”Invention” (First impression)

待ってました、ねぴらぼ第2弾!

はいいのですが、困った問題発生です。…ブログが書けない(汗)。

というのはですね、実はここ最近、頭痛と肩凝りに悩まされて低調気味なのに加え、ねぴらぼファンブックはまだ読んでる途中、事務員GさんのMUSIK BARISTAもまだ聞いている途中、そして肝心のねぴらぼ本番も、見どころ満載すぎて、感想をまとめることが出来ない(汗)。…実は同じ理由で、ねぴらぼ第1弾の感想も書いてないんですよ(苦笑)。

でもね!勢いは大事!ということで、感想としては未完成ですが、とりあえず第一印象を書いておくのもいいかと思って、BGMとして配信を流しながら、こうしてパソコンに向かっております☆

-ねぴらぼファンブック「ねぴらぼ日和」-

楽しすぎるこの本☆

お写真は素敵だし、木更津のあちこちの場面も楽しいし、座談会も、インタビューも、Q&Aも楽しいし、読み応えがありますね☆ …でも、記事を読もうと思いながらも、お写真に気を取られて、物凄くパラパラしてて、結局まだ全部は読んでいないという(笑)。

このレトロなお衣装大好き☆ とってもお似合いです☆

…iPadに取り込んだので、ボチボチ読ませていただきま~す☆

 

-NEO PIANO CO.LABO. ”Invention”-

数日前から、かてぃんさんとけいちゃんの合宿の模様や、

楽しそうなリハーサル風景が流れてきたりして、期待が高まるばかり☆ …けいちゃんは、いつもかてぃんさんにくっついてますね(笑)☆

前回はお仕事でリアタイ出来なくて、アーカイブで見たのですが、やっぱり、こういうのはライヴ感が大事!だなぁ、、、と大分後悔したので、今回はバッチリ時間を空けておきました。…祝日だということで、お仕事を昼間に回すことが出来ました。ちなみに、グッズのマスクを着用して行きましたよ~☆

会場は、舞浜アンフィシアターということで、ワタクシにとっては思い出の地!!!…一昨年、カリグルを見に行きました。

はさておき、綺麗ですね~☆

舞浜アンフィシアターは名前の通り、円形劇場。普段とは違った演出や見え方が楽しめる場所ですが、無観客でのライヴなので、その辺りはちょっと残念かも。

しかし、ファンブックや宣材に使われていたレトロなお衣装で登場した4人は、とっても素敵~☆ バッハのInventionも、夢の国風で、楽しい~☆

…という感じなのですが、感想を書いても書いても書ききれない気がするので、敢えて簡潔に書いていきたいと思います。

 

・かてぃんさん

新しいことが大好きなかてぃんさんには、このInventionの企画はぴったりですね。ドラえもんとか… お衣装のせいで、ドラえもんに見えるとかいうコメントたくさん(笑)、リズム隊、もしくは他のメンバーとのセッションは、ねぴらぼならではですし、この日のために買ったシンセも大活躍でしたし、トークコーナーでは、頑張って仕切ろうとしてくれていましたし、ここでしか見られない魅力満載でした☆

・菊池亮太さん

昨年大晦日の清塚さんのラジオでも披露されていましたが、ラフマニノフメドレーが見れたのが嬉しかったです… しかもiPadの手書き楽譜というかメモが凄い!またLingusでの必死さ(笑)、いやはや、素晴らしいテクニックや感性を存分に披露してくださいました☆

・けいちゃん

オリジナル曲、しかも歌付きで攻めてきましたね!どれもめっちゃ好きです!そして、かてぃんさんと連弾してるとき、ホントに嬉しそうで、見てて和みました☆ そして涼しい顔をして、ものすごいテクニックを披露しているのも、やっぱり凄いけいちゃん!!!…かてぃんさんとのYABUSAMEで、二人の手が長時間クロスしてるのが凄かった♪

・ござさん

ネピサマ、ネピフユの打ち上げでは全く喋らないのに、今回は物凄く喋ってましたね~(笑)。演奏のほうでは、ネピサマからもはやネタとなっている、ソーラン節… ここで来ましたか(笑)。それと、オリジナル曲の「清新の風」がとっても素敵でした。爽やかな風が吹き抜ける光景が目に浮かびましたよ☆

 

Gさんも、お疲れさまでした~。

そして、生で見られたの羨ましい!!!

やっぱり、普段のYouTubeの動画や配信よりも大規模で、かつ新たな化学反応が楽しめる、ねぴらぼはホントに凄い!

いやいや、楽しいのはこれからですよ!見るたびに新たな発見をするだろうし、何度でも楽しめそうな気がします。時間的にも2時間半!盛りだくさん~♪

ということで、とりあえず初見後の感想を思いつくまま書いてみました。第3弾もぜひぜひお待ちしております☆

+17

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください