角野隼斗のはやとちりラジオ(2020年まとめ)

最初に、角野さんのラジオが始まると聞いたとき、正直、大丈夫かなぁ~と心配だったんですよね。YouTube Liveでも、話すのは得意ではない、と言い切っていらっしゃいましたし。

しかし、早いもので、特番も含めて10回の放送が終了しました!ということで、年の変わり目ということもありますし、これまでの放送を振り返っておきたいと思います☆

MBSラジオ 「メゾン・ド・ミュージック」毎週水曜日 25:00~26;00 (角野さんは第2週めを担当)

ー2020年4月8日 ゲスト:反田恭平さんー

個人的に、ワタクシは以前から反田さんのファンで、数回演奏を聴きに行ったことがあるのですが、新たな推しとなった角野さんともつながるだなんて、こんな素敵なことはありません☆ また、気心知れた人が初回のゲストだと知って、ちょっと安心。

内容的には、初めて出逢ったマスタークラスでのエピソードが中心。お互いがルームメートだと知ったときの感想、反田さんが朝起きない事件、反田さんの留学生活について、などなど…。貴重なお話のオンパレード!

そのマスタークラスについてですが…。

貴重な2台ピアノの演奏。

このときの角野さんのレポートが、ピティナのウェブサイトにも掲載されています。
第7回若いピアニストのための国際マスターコース

それ以来、仲良くなったみたいで、嬉しいですね。その後も、反田さんには、大学院の卒業お祝いをしてもらったり、撮影をしてもらったり!同じ事務所の所属にもなりましたし、この先どこかでコラボしていただきたいです☆

 

他に、番組名についてのエピソードとか、生演奏もあって、何とも充実した1時間でした!

ー2020年5月13日ー

この回は、緊急事態宣言中ということで、自室からの一人しゃべり。

角野さんの半生を振り返ったり、影響を受けた音楽… 藤井風さん、X JAPAN、ヴィキングル・オラフソンの曲を紹介したり、という感じ。

この頃は、角野さんについてそこまで詳しくは知らなかったので、これまた貴重な回でした。

ー2020年6月10日 ゲスト:亀井聖矢さんー

亀井くんとの2台ピアノのコンサートが近いということで、ゲストに登場☆

内容的には、飛び級で大学に入学したとか、料理が好き… 一方の角野さんからは「最高でうどん、最低でパン!」の名言登場(笑)、パズルを解くのが好きとのことで、リアル脱出ゲームに一緒に行こうと約束したり。

18歳とは思えない亀井くんの安定感に、ワタクシも興味津々になったのでした。

番組では他に、「海の見える街」のピアニカの練習エピソードや、耳コピの仕方、坂本龍一さんの自伝を読んだ話、などが披露されました。

ー2020年7月8日 ゲスト:江﨑文武さんー

King Gnuなどの音楽もサポートする江﨑さんとの共通点は、東京大学大学院を卒業したこと、ということで、大学での研究の話、音楽教育についてなどなど、専門的な方向へ進んでいったため、今度飲みながら話しましょう!ということに☆

他には、「家で踊ろう」の動画が、NHKの「お源さんとほぼ一緒」で紹介されることになったときのエピソード、ストリートピアノ、英語の練習法などのお話がありました。

ちなみに、このときの演奏動画(Under the Sea)も当初は上がっていたのですが、見れなくなってしまいました…。

ー2020年8月12日 ゲスト:黒沢ダイスケさんー

黒沢さんは、角野さんが青春を捧げた音ゲー楽曲をたくさん作曲されている方ということで、角野さんもホントに嬉しそう☆ 音ゲー曲、変拍子の話など満載でした☆

他には、ねぴらぼや、夏休みのエピソードや、「愛と勇気だけでは生きていけないけど、ないと生きていけない」という名言も誕生。生演奏は、Secret Base。

そして、僭越ながら、ワタクシの質問も読んでいただきました。「SNSなどで『隼斗』の漢字を間違えている人が多いことについて、どう感じているか?」

第一声が「怒ってますよ!」だったので、一気に戦慄が走りましたが(汗)、実はホントによく間違えられることが多いとのことで、怒っているというよりは半ば諦めモードとのことでした。「隼斗の斗は『北斗の斗』です。そのうち『角野隼斗の斗』で通じるように頑張りたい」とのこれまた名言が☆

ちなみに、ラバーバンドを送っていただいたのですが、宛名の漢字が2箇所も間違っていたので、何なのこのオチは、、、と呆れを通り越して爆笑してしまったのでした。スタッフさん頑張って☆

ー2020年9月9日 ゲスト:岸本亮さんー

角野さんは大学のとき、fox capture planの曲をカバーしていたとのこと。インストバンド、劇伴、アルバムの話などが繰り広げられました。

他には、教習所の話、曲を紹介するコーナー「My Music Library」が始まって、「星合」などが紹介されていました… これって、後にコラボ動画が公開されるフラグだったのかな?そして、生演奏は、September。

ー2020年10月14日 ゲスト:チャラン・ポ・ランタンさんー

歌とアコーディオンの姉妹ユニットのお二人がゲスト。アコーディオンの種類について、ステイホーム期に家にこもって楽曲制作したものがアルバムになる話などが繰り広げられました。

他に、キッザニア東京での演奏、Dr.キャピタルさんとの配信、ゲームさんぽなどについて、音楽以外に影響されること、「星合」(アコースティックバージョン)の紹介、Le Velvets、DAOKOさん、チャイコフスキーの四季より『10月』などが紹介されました。生演奏は「赤とんぼ」

ー2020年11月11日 ゲスト:下村陽子さんー

下村さんは、ゲーム音楽をたくさん手掛けていらっしゃる方ということで、スーファミ時代の苦労、好きなクラシック作曲家、などの話のあと、角野さんにリクエストして、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番の第2楽章」の生演奏が!またKINGDOM HEARTSの音ゲーが発売されるとのことで、「やります!」と。

下村さんは角野さんのサントリーホール公演にもいらしていたようです。☆

他には、サントリーホール&アルバムの話、免許の話などなど。

ー2020年12月9日 ゲスト:事務員Gさんー

YouTubeで配信されているだけでなく、ねぴらぼなどのプロデューサーも務めていらっしゃる事務員Gさん。長年演奏動画を投稿してきたパイオニアとして、今は後進を育てたい、まらしぃさんとの演奏、角野さんの『HAYATOSM』収録の「ティンカーランド」のMVをお願いしている件、今後の予定「旅行に行きます!」と、後日のねぴらぼ2発表旅行のネタフリが☆

…何やら、事務員Gさんのほうが、仕切っていらっしゃるような雰囲気(笑)。

他は、アルバム、そしてクリスマス、サンタさんをいつまで信じていたかなどの話がありました。

ー2020年12月30日 渡が角野がバトボがベリグが⁉︎  年の瀬全員大集合スペシャルー

年末特番で、角野隼斗のはやとちりラジオは30分の枠がありました。

まずはリレー質問、「初詣の屋台で好きなものは、りんご飴かベビーカステラか?」… ファンなら解答を聞くまでもなくわかる問題(笑)、そして今年を振り返って、Stay Home期にYouTube活動をたくさんしたこと、6、7月はねぴらぼ、そして12月にアルバムを発売したことなどのお話がありました。

特にレコーディングでのエピソードとして、3日間のレコーディングのうち、1日目の後に練習をしすぎて、2日目はうまく行かず、その後焼き肉を食べてよく寝たので、3日目は何とかなった、との話が印象的でした。また、Ogataさんとの撮影からも、非常に刺激を受けたとのこと。

そしてアルバムから、何曲か演奏が放送されました。

ー感想ー

ということで、ドドッと一気に振り返ってみましたが、やはり一度に書くのは大変なので、毎回ブログに上げておいたほうがいいと思いました(汗)。

今では安心して聞けるラジオ番組になりましたね♪ 音楽の話が専門的になりすぎるとわからなくなってしまいますが(汗)、マニアックな話をされている角野さん&ゲストの方が楽しんでいらっしゃる様子を、楽しんでいます(笑)。

ということで、次回のゲストはどなたかな~?いろんなお話を聞かせてくださるのを楽しみにしています☆

+17

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください