iPad Air 4 vs 我が家のデバイス

iPad Air 4が我が家に届いてから2週間くらい経ちました。さてその使い心地はどうなのか!?というのを、我が家のデバイスとそれぞれ比較して書いてみたいと思います。

-買うことにしたきっかけー

ワタクシはもともとSONY製品が好きで、スマホはXPERIA、パソコンはVAIO、そしてタブレットはDigital Paperを使ってきました。しかし、1年ほど前にスマホをXPERIA 8に変えたことが、悲劇の始まりに(汗)。

というのは、それ以前はXPERIA Z1を使っていて、特に何の不満もなかったので、次は上位機種じゃなくてもいいかな?と一瞬思ってしまったんですよね… そんなワタクシをぶん殴ってやりたい(苦笑)。

大きな問題点としては、動作が遅いこと、そして、文字が打ちにくいこと、スピーカーが片方にしかついていないこと(汗)。とにかくイライラの毎日で、SNSへの投稿頻度もかなり減ってしまいました(苦笑)。

そんなとき、iPad Air 4を見て、世間的に評価が高かったこと、特にカラーバリエーションが多くてかわいいと思ったのと、昨年秋から大学生になり、学割が使えるようになったこと(笑)、そしてこの春から我が県の公立高校でも、タブレット授業が始まるとのことで、1台ほしいなぁ~と思ったんですよね☆

そして、元日にポチッと注文(笑)、お正月明けにすぐApple Pencilは届いたのですが、本体は… 20日までお預け。ペンだけ届いても何もできないし… とFleetしたら、いいアイディアが届いたので、その実践結果はこの記事の最後におまけとしてつけておきます(笑)。

-iPad Air 4 vs XPERIA 8ー

残念ながら、一緒にお写真が撮れないので別々に。

 

サイズ感がわかるように、ペンシルを置いてみました。

そう、色はスカイブルーにしましたよ。理由はご覧の通り、スマホがスカイブルーだからです(笑)。…ホントは白いのとか、かわいいと思うんですけど☆

 

・iPadが勝っている点

全体的に、iPadの圧倒的勝利です(笑)。

・まずはとにかく動作が速い!… 例えば、SNS等の通知も、iPadにはワンテンポ早く届きます。

・画面が大きいので、文字が打ちやすいし… タブレットだけど、いつもパソコン同様に両手打ちしています… やっぱりちょっとミスりますが、スマホに比べたらストレス激減。

・そこそこいい音がする… 音楽が聴きやすくなりました♪

・容量が大きい… 256GBにしたので、動画や音楽もガンガンDLできます☆…ちなみに、XPERIAちゃんは、本体64GB、メモリーカードは32GBかな?

 

・XPERIAが勝っている点

・防水… よくお風呂で、動画を見たり、読書をしたりしています。

・おサイフケータイ… いつもスマホで支払っています。

・縦長にしか対応していないアプリを使うならこっち… iPadは基本横向きに使っているので、Instagramなど、縦向きでしか使えないアプリがあるとイラッとします(汗)。あと、TwitterのFleet機能が使えない(汗)。

ということで、ワタクシのスマホは、ほぼ単なる電話と化しました。一日に15%くらいしかバッテリーを使っていません(笑)。でも、お風呂とベッドではスマホですね~☆

 

-VAIO S11 vs iPad Air 4

VAIOを使い始めてもう6台目?なんですけど、当然ながら今の子は一番軽くて速いです☆ ホントにいい子☆… あまりにかわいいので、Snow Whiteとか、VAIO姫と呼んでおります(笑)☆

でもやっぱり、iPadが届いて嬉しいので、何でもiPadでやってしまいたい!と思うのですが、やっぱりVAIO姫にはかなわない点がいくつもあるんですよね。

 

・VAIOが勝っている点

・スピードコントロール… Google Chrome拡張機能を使っていて、NHK+とか、Amazon Primeとかの動画を見るときは、いつも高速再生をしているので、標準速しか使えないと、眠くなってしまいますzzz。

・重量感… いや、厳密に言うと、VAIOは840g、iPadはケース込みで600g強なので、iPadのほうが軽いはずなのに、何やら中身がみっしりと詰まった重量感があるんですよ。よって、持ったときの感じは、VAIOのほうが優しいです☆

・ミスタッチが少ない… やはりキーボードの方がよいです。しかもタブレットだと、ホームポジションに指を置けないじゃないですか。だから、不安定でちょっと打ちづらいですよね。しかも、iPadの文字配列、特に記号とか数字とかが打ちにくい… あれは変えられるの!?

というわけで、iPadを購入したものの、パソコンでしかできないこともあるので、一緒に持って歩くことになりました☆

 

-Digital Paper vs iPad Air 4-

デジタルペーパーは、ソニー製のPDF専用タブレットです。以前は、仕事&勉強柄、大量の書類を管理して持ち歩いていたのですが、これのおかげで今はすっきり☆ ちなみに、A4サイズと、A5サイズの2台を使っています。

 

・iPadが勝っている点

・カメラがついている… ワタクシは家庭教師をしているのですが、今は特にソーシャルディスタンスのせいで、生徒さんが持ってきたプリントとか、問題集とかが見にくいんですよ(汗)。そんなときは、さっと写真を取らせてもらって、こっちでも問題を解いたり、見ながら解説をしたりします。

・動作が速い… Digital Paperは、ページをめくるにしても、拡大するにしても、ワンテンポ遅れるんですよね(汗)。でも、iPadならサクサク動いてくれます☆

・同期が速い… Digital Paperは、パソコンとの同期のために、専用アプリを一旦立ち上げる必要があります。しかも2台持っているから、それぞれを同期するためには切り替えをする必要があって、それがかなり面倒くさい(汗)。でも、iPadは、iCloudのフォルダを使えば、瞬時に同期してくれます☆

・画面がカラー… Digital Paperはモノクロです。目に優しいのと、作業に集中できるというメリットはあるのですが、英語とか文章を読んだときは、いろんな色でマーカーを引きたい… と思っていたので、iPadはいい感じです☆

・ノートを作りやすい… ノートの中に画像を取り込むことができたり、タイピングでも字を打ち込むこともできたりするので、お勉強には使いやすい感じがします。

 

・Digital Paperが勝っている点

・とにかく軽い!… Digital Paperはわずか240g!めちゃくちゃ軽いです☆

・画面表示のバリエーションが豊富… 特にA4のほうでは、2画面を並べて配置して、左側で問題を読み、右側で解答を書く、なんて感じで使うことが多いですね。また、PDFファイルを左側に出して、右側にノートを開いたりすることもできます。

・消しゴムが使いやすい… Digital Paper付属のペンには、2つボタンがついていて、先端近くの方を押しながら文字をなぞると、消しゴムとして使えるんですよ。だから、数学の問題を解くときとか、めちゃくちゃ便利!Apple Pencilも、側面をダブルタップすると、ペンと消しゴムの切り替えができるのですが、ペン自体細いし、ちょっと平らな側面だけをダブルタップするのって、かなり難しい(汗)。しかも腱鞘炎持ちなので、親指と人差指は細かい動きが苦手(苦笑)。

 

ということで、この両者は引き分け。どちらにもいい点があるので、普段は、iPadで問題文を見て、いろんな色のマーカーを引きながら、A4のDigital Paperで設問を見たり、解答用紙に書いたりして、A5のDigital Paperで解答を確認するという感じ。やっぱり2サイズあると便利ですよ。問題を解くには大きいほうがいいんですけど、読書をするには小さいほうがいいですね☆

iPadを見ていると、ブルーライトが気になるところですが、最近やたら眠くなるので、ちょっと刺激があったほうがいいみたい(笑)。

ただね、iPadとDigital Paperは、同期がうまくできません!!!最初は、iCloudで一括管理をしようと思ったのですが、Digital Paperを同期するときにやたらエラーが出たり、iPad側で、謎のファイル崩壊事件が多発したりして、折角解いた問題がいくつか消えてしまいました(号泣)。ということで、今は別々に管理しています。

 

-Kindle Paper White vs iPad Air 4-

これまた、iPadの一人勝ちです。

 

・iPadが勝っている点

・画面が大きい!… 小説だと文字サイズとか、行間とかを好きに設定できるので、Kindleでも全然問題ないのですが、固定レイアウトの本や雑誌となると、Kindleでは小さすぎて見えません。。。

・カラー… 加えて雑誌などを見るときには、やっぱりカラーのほうがいいですね☆ iPadで見るとめちゃめちゃキレイです☆

・動作が速い… これもまた、Kindleちゃんはのんびりしているので、時々イライラすることがありますが、iPadはストレスフリー☆

 

まあ、最近のKindleは防水なのに対し、ウチの子はちょっと古いので防水未対応なんですよね。だから、もし防水だったらお風呂で使えるという利点がありますし、あと、電車で読むときとかも、片手で読めるので便利なんですけど、今はコロナ禍ということで電車移動しないし、Kindleに関しては、今は家に置き去りになっています。

 

-番外編:CASIO Ex Word vs iPad Air 4-

すみません、何故かiPadとのお写真を撮り忘れてXPERIAちゃんとのお写真なんですけど、この電子書籍はもう15年くらい使っているのでは!?というCASIOのEx Wordです。英語の辞書の他、フランス語の辞書も入っています。

でもiPadのほうは、辞書自体、まだ入れていないので、これは比較できません。でもいずれにせよ、辞書だけ引くには電子辞書のほうがいいし、もっと幅広い検索をするにはiPadのほうがいいしで、これは完全に住み分けができていますね。

iPadでWikipediaを開くと、めちゃめちゃキレイに見えます☆

 

-結論-

ということで、結果としては、Kindleちゃんと、Bluetoothの外付けキーボードはかばんから出しましたが、荷物の重量としては増えた形になりました(笑)。でも全体的には満足度は◎どころか、花丸な感じで、かわいがってあげていますよ☆

ただ、iPadと車のキーを一緒のかばんに入れておくと、キーレスエントリーが作動しないことが多い(汗)。ってことで、今は別々に入れています。

そうだ、車に関して言うと、カーステレオとBluetooth接続をしたら、iPadを持って車に乗るだけで、勝手に音楽や動画を再生してくれるようになって、めちゃめちゃ便利になりました☆ 今までは車用にUSBに音源を入れていたのですが、それが不要になりましたね☆

あと、指紋認証で、セキュリティがしっかりしているところもポイントが高いです。パスワードを自動入力するときでも、その都度指紋認証を求められますし、安心☆

ちなみに、Wi-Fiモデルにしたのですが、最近どこもネット環境がいいですし(ネット環境が良い場所を選んでいきますし)、一応WiMAXの端末も持ち歩いていますし、今のところ問題ありません。

ホントに、いいお買い物をしました!!!

 

-おまけ-

ペンシルしかまだ手元に届いていなかったとき、「ペンは回すもの」というアドバイスを頂き、久々にやってみることにしました(笑)。

中高生の頃はよくペン回しをしていたのですが、落とすと恥ずかしいし、大人になってからやっていると、落ち着きがない人っぽく思われるので(汗)、今はやっていません(笑)。

…普通の回し方しかできませんが、今でもできるものですね(笑)。

+2

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください