2/1 高野洸「LOVE STORY」リリースイベント at アスナル金山 明日なる!広場 1部(昼の部)

2019年の目標の1つは、高野洸くんに会いに行くこと!だったのに、もう叶っちゃいました(笑)。リリースイベント、CD買うだけで、握手までしていただける!はい、名古屋なら行けますよ~!!!ってことで、久々に名古屋へ☆

金山って、乗り換えしかしたことないなぁ、と思いながら、アスナル金山へ。整理券配布の11:30の約1時間前に着いたときには、50~60人くらいの方が並んでいらしたのかな?天気は良かったのですが、配布列のところは陽が当たらず、なおかつ風が冷たくて、超寒い!!!…普段車生活で、お外に出たりしませんからね、ガタガタと震えておりました(苦笑)。

_20190201_1354394991841890628479168.jpg

そして、整列から約1時間後に整理券をゲットしたら、わりと早いほうの番号(番号はランダム配布)?…はともかく、早く暖まりたい、とご飯を食べに行ったものの、入ったお店も結構寒くて、全然暖まらず、しょうがないので、ご飯の後熱田神宮にお散歩に行きました(笑)。

そして、また戻ってきて、ドーナツをいただきながら(Wi-Fiを使わせていただきながら)、そろそろかな~とお外に出ると、司会のお姉さんから、これからリハーサルをします!ぜひリハーサルも楽しんでいってください!と何ともお優しいお言葉をいただきました☆ (ただし、リハ中は撮影禁止)

ということで、優先枠の外の柵から見学していると、コート姿の洸くんが登場。「高野洸です。15時からイベントをやるんですけど、ちょっとリハーサルをさせてください」と、丁寧に挨拶をして、「Can’t Keep it Cool」がスタート。同じくコート姿のダンサーさんも登場して、ダンスは軽くという感じでしたが、歌はしっかり歌って、スタッフさんに合図をしながら音のバランスをチェック。ワンコーラスが終わったところで、「もういいです」と終了。再び挨拶をして退場。はぁ、初の生洸くん、超カッコイイ☆ 髪型がいい感じ☆

その後、入場列はどこだぁ~?とウロウロし、また風が吹き抜ける通路でしばらく待って、入場。ベンチ席の後ろ、立ち見最前列に陣取りました。…が、人に囲まれているというのに、とにかく寒い(苦笑)。

dsc_019271638695192963526.jpg

そして、15時からイベントがスタートしました。ワタクシには寒すぎて&前夜の超睡眠不足のため記憶が飛んでおりますので、大体こんな感じだったということで。

広場前の1階だけでなく、2階、3階にもお客さんが… 99.5%くらいは女性でしたね☆ 数的には、500人位?

司会のお姉さんから、イベントの注意事項として、ペンライトは可、静止画の撮影、SNSへの投稿も可、ただ折角の生の機会であるし、フリがある部分もあるので、カメラに夢中になりすぎないように的な説明がなされました。そして、「LOVE STORY」の発売リリースイベントとして、東京、福岡、大阪、と回ってきて、今日の名古屋は折り返し地点だということが紹介された後、東海地方からお越しの方~?今日初めて洸くんのパフォーマンスを生で見る方~?というアンケートが。…ワタクシも挙手。そしたら、お姉さんの予想よりは多かったようで、「これだけ初めての方が多いと緊張しますね~」とかなんとかあって、高野洸くんを呼び込み、「Can’t Keep it Cool」のイントロが流れます!

洸くん:高野洸です。今日は、寒い中お集まりいただき…

で早速噛んで、笑ってごまかす(笑)。あぁ、これぞ洸くんだ(笑)。

洸くん:…ありがとうございます。

で、曲紹介を。

 

1. Can’t Keep it Cool

ワタクシ的には、折角のライヴだし、寒いこともあって(笑)、曲は存分に楽しむ作戦に出ました!…ただ、青いペンライトがなかったので(すみません)、一昨日購入した、スタミュシャッフルレビューのペンライト… team柊カラーで許して~☆

いやはや、歌って踊る洸くんのカッコよさといったら!!!バランスのとれた長身から繰り出す軽やかなステップ、ビシッと決まるポーズ、歌の安定感、そして頭ちっちゃくて超絶イケメン… 完璧すぎでしょ!!!

はぁ~。ワタクシも当初は寒さでこわばっていましたが、徐々に体も動いてきて、思わず表情もほころびます☆

…みんな、柿ピーがどうのこうの言ってますが(笑)、そう聞こえます?洸くんは、ちゃんと「Can’t」とか「Cool」の「l」の音までちゃんと言ってるから、ワタクシにはそう聞こえたことがないのですが?

2. Our Happiness

そして、間髪入れず2曲目へ。洸くんに笑顔がいっぱい溢れ、あぁ~、かわいい☆ かわいい☆

…この曲聞いていると、歌詞をそのままそっくり洸くんにお返ししたい、って思うところありますよね。ホントに表情が豊かなところがいい!!!そして、ワタクシも、洸くんのことを知ってから絶好調です←ただのアホ(笑)。

でも、東京や福岡の動画を拝見したときも思ってましたが(福岡の2部から、動画は不可で静止画のみ可になったようです)、ステージ後方に下がって、向こうを向いているとき、壁に鼻先がぶつかりそうなくらいで、ちょっと近すぎない?みたいな(笑)。今日のステージは結構広かったですけどね。

そして、手を振るフリや、拍手も楽しくて、いい曲ですね☆

ーMCー

ここでワタクシはおもむろにカメラを取り出し撮影スタート!…でもちょっとステージが暗かったのと、司会のお姉さんがワタクシとは反対側(下手側)にいらして、そちらに向いて話すから、ムムムこれは撮るのが難しい…場所取り失敗しました(汗)。それもあって、折角のトークもあんまり覚えてない(悲鳴)。

dsc_0000_burst201902011512591213036379098413282106.jpg

覚えていることとしては、

司会:今日は初めて生でパフォーマンスを見る方が多いんですよ。生の方~?
洸くん:生の方って、居酒屋さんみたいじゃないですか(笑)。

司会:生で見るのが初めての方~?

洸くんも「手を挙げてください」って感じで挙手をしてて、かわいい☆

dsc_02005289252514706898042.jpg

あとは、歌詞がいい、という話。

洸くん:昨日は、「…」の部分の歌詞がいいと言ったんですけど(←すみません、カメラに必死で覚えてません(汗))、ホントに歌詞がいいんですよ… と言いながら、僕が書いたわけじゃないんですけど(笑)。

…洸くん、一言多いよ(笑)。そこがまたかわいいんですけど☆

それとともに思うのが、その素敵な歌詞が、凄くよく伝わるメロディー&歌い方だなと思います。ワタクシの場合、メロディーがあまりにもよすぎたり、歌唱力があまりにも素晴らしすぎると、歌詞が全然入ってこなくなったりするのですが、洸くんの曲は、歌詞とメロディーと歌唱が、ホントに絶妙なバランスで素晴らしいと思います♪ そういう所が好き☆

_20190201_1610566217735590913544308.jpg

…それにしても、ホントに、覚えてないなぁ(苦笑)。いや、折角イベントに行くんだから、ブログ読者のみなさんのためにも、いいお写真をゲットしたい!という思いが強すぎましたよね(苦笑)。まだ、動画のほうが、ほったらかしでいいし、記録もできているしで、ワタクシにはよかったかも… MCに関してはね。曲のときは、撮影なしのほうが、嬉しいですけど。…いや、単純に、寒さと睡眠不足のせいかな(苦笑)? …イケメンくんの前では、ただのポンコツになってしまうということにしとこう(笑)。

追記:と思ったら、一つ思い出しました。

司会者:この会場は、今までたくさんの方がイベントをされてきたところなんですよ。
洸くん:あぁ~、サインがたくさんありましたね~。(SHINSEIDOの店内のこと)

司会者:例えば、先輩のAAAさんとか、あとは崎山つばささんとか。
洸くん:それまだ見つけてない!

そして一通り話した後で、品よくお辞儀するところを連写したものを、アニメーションにしてみました。…見れますか?

司会:クールダウンできました?お水はもういいですか?
洸くん:お水、いただきます。

そして、ステージ前方モニターのそばに置いてあったペットボトルを取って、飲む洸くん。

司会:みなさん撮影タイムですね~。

…ワタクシも、イケメンくんが水を飲む図を連写しておりました(笑)。

っていうことで、最後の曲へ。

 

3. You’ve Broken My Heart

MC時の消化不良により、この曲では、何か所かで連写しました☆

「LOVE STORY」の3曲はどれも好きですけど、この切ない感じもまたいい~。MVだと何気に一番カッコイイ… 髪型もね☆

そういえば、洸くんが歌っているとき、ターンするときや、風が吹いてきたときに、何度か前髪がふわ~っと上がりましたね。…寒くなかったかな?踊ってるとちょうどいいくらいなのかな?

ひとり~っていうところ好き☆

そして洸くんがダンサーの二人を紹介して、あっという間にミニライヴは終了~。まだ3曲しかないからしょうがないけど、そのうち、曲を増やして、フルでライヴやってほしいですね~。ふきっさらしの寒風の下でなく、箱の中で、熱々になりたいです♪
そして、握手会へ~。

洸くんはいったんはけて、スタッフさんが、長テーブルと電気ストーブをセット。間もなく、コートを羽織った洸くんが登場して、前列から順番に握手… 予想通り、早い!!!

言いたいこともいろいろと考えていたんですけど… ワタクシは、緊張しながらもいつも結構いろいろ言えるほうなんですけど(笑)、寒すぎたこともあって、ありきたりなことしか言えませんでした。

しかしまあ洸くん、背が高くて、顔がちっちゃくて、カッコよくて、手が、大きくて、薄くて、すべすべで、「ありがとうございます」って、近くで聞く生声が、なんと素敵なことか!!!

…通常版のBonus Trackの語り、いいですよね~。特に、You’ve Broken My Heartのとき、ええ声やわ~♪ っていつも言ってしまうんですけど(笑)、生で聞く低めの「ありがとうございます」は、たまらない響きで、この日一番の発見でした!!!…握手自体は、そっと触れる感じで、洸くんの手も結構冷たかったです。

そして、握手会が終わると、洸くんが「今日18時からもイベントがありますので、よろしくお願いします」と挨拶をして、退場。ステージ脇のテントを通って、スタッフさんとともに、そのままアスナル金山の敷地内を歩いて去っていきました。

にしても、写真がたくさんありすぎて、twitterに投稿するの困りましたね~。Wi-Fiが使えるうちに投稿したいと思って、とりあえずあれこれ見てみたんですけど、選べず… あとで、連写をアニメーションにする案を思いついて、一応解決って感じですかね?…でもお写真難しいわ~。

ということで、その後はお仕事のため、夜の部は参加せず、帰路に。
はぁ~。洸くん最高でしたね!!!もっと多くの人に、洸くんのことを知ってもらいたい!!!そして、もっともっと歌ってほしい~!!!2.5次元ミュージカルで披露している歌声も好きですけど、洸くんオリジナルのピュアな歌声がもっと好き~!と改めて感じたというわけで、周囲への布教活動を頑張りたいと思います(笑)♪

1+

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください